2017年10月 8日 (日)

三里塚全国集会に集まろう

10月8日三里塚全国集会に決起しよう

565x800_4

565x800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

8月31日杉並支部第5回大会

杉並支部第5回大会大成功

 8月31日、阿佐ヶ谷地域区民センターで全国水平杉並支部第5回大会が支部員、共闘の仲間40名が結集して開催されました。

11_640x475

 大会議長に指名された松田副支部長の開会挨拶の後、第一部の藤木好枝八尾北医療センター労組委員長の講演が行われました。藤木さんは、まず8月19日の300人が参加した「八尾北夏まつり」で民営化・更地化に反対する生きるための団結が深まり、住民民訴訟の展望が切り拓か れたと報告。八尾北労組が結成されたのは、2000年に民営化による廃院・全員解雇攻撃の中です。以来、地域の闘いの拠点として今日まで歩んできたことの核心について、藤木さんは階級的な団結を貫いて労働組合をつくってきたことと述べ、差別と分断を乗り越えるために血債主義との闘いが重要だったと、職場での闘いを具体的に紹介しながら提起しました。

 第2部の大会基調の提起は、田中れい子支部長が行いました。活動報告と総括、情勢、そして課題と方針を議案書に沿って提起。特にこの一年で支部が先頭に立って狭山闘争を労働者の階級的な課題に押し上げてきたことや、職場での闘いが進んできたことを簡潔に総括し、さらに下山鑑定を武器に狭山闘争をゼネスト=革命につながるも のとして闘っていこうと訴えました。今秋から18年への改憲阻止・安倍打倒の闘いに全力で決起することを呼びかけました。

640x477

 動労千葉などからのメッセージの紹介、会計報告、会計監査報告が行われ、討論では共に闘う仲間から、動労水戸、西部ユニオン、婦民全国協、解放共闘、杉並星野さんを救う会、全学連などが発言しました。

 再任された支部役員を代表して、狩野正幸書記長が、地域、労組の拠点建設を一体的に進め、狭山闘争の勝利と11月労働者集会1万人結集を実現しようと、まとめと行動提起を行いました。

640x414

 「戦争か革命か」の時代に突入し、いよいよ差別と分断を打ち破る水平同盟の闘いが求められています。その飛躍をかちとる場として、支部大会は大成功しま した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

八尾北・西郡 星野絵画展

8月28日(月)~9月1日(金)まで八尾北医療センター

9月3日(土)~9月4日(日) 八尾プリズムホール

__1_725x1024

__2_725x1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月23日 (水)

8/24実名国賠裁判-8/27崇仁こん談会に集まろう

8/24京都実名国賠裁判-8/27崇仁こん談会に集まろう

実名国賠裁判 8月24日(木)午後2時~ 京都地裁

崇仁こん談会 8月27日(日) 午後2時~ 
  下京いきいき活動センター本館 うるおい館東棟第4会議室

170807_800x565_2

170807_800x565

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火)

八尾北夏祭り、熱く盛り上がり、団結が広がった

8月19日八尾北夏祭りは地域から多くの住民が参加し、大成功しました

P8194601_800x600

P8194619_800x600
たくさんの人が集まったビデオ上映、「いま甦る西郡のあゆみ」。住民訴訟への決意が固まった。

724x1024_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

全国水平同盟第6回大会(2)

第6回大会写真報道

P7162384_1024x768

P7162376_640x480_2

P7162421_640x480

P7162454_640x480

P7162467_640x480

P7162476_640x480

P7162505_640x467

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国水平同盟第6回大会(1)

全国水平同盟第6回大会、全国から150名が参加。

18年改憲決戦と一体で狭山闘争を闘い、ゼネストを切りひらくことを宣言

__1_2

__2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

7・10東京高裁包囲デモ&要請行動から7・16全国水平同盟大会へ

7・16全国水平同盟第6回大会に結集しよう

「大会ビラ全国版.pdf」をダウンロード

20176__1_723x1024

20176__2_723x1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

7月10日狭山高裁包囲デモ&要請行動

7・10狭山高裁包囲デモ&要請行動に総決起しよう!

7月10日(月)東京高裁包囲デモ&要請行動

午前11時半 日比谷公園霞門前集合
正午~     東京高裁包囲デモ
午後2時~  東京高裁前街宣
午後3時~  東京高裁要請行動   

 来る7月10日、全国水平同盟と部落解放東日本解放共闘会議が「狭山東京高裁包囲デモ&要請行動」を呼びかけている。全力で立ち上がろう。
 7・10闘争は、石川一雄さんと熱い合流をかちとった2月2日の高裁包囲デモ&要請行動の地平を引き継ぎ、権力犯罪としての狭山事件を弾劾する闘いと

Dsc_0035_1024x768

一体で、大坂正明さんへの許しがたい殺人罪デッチあげ起訴攻撃を国家犯罪として弾劾して闘おう。石川さんは、1963年に埼玉県狭山市で起きた女子高生誘拐殺人事件の犯人にデッチあげられ無期懲役となったが、ただちに再審を請求。仮釈放後も国家権力を弾劾して不屈に闘い、2月2日も高裁前アピール行動に立っていた。
 第一に、7・10狭山闘争を、下山鑑定を武器に労働者階級が先頭に立ち狭山闘争でゼネスト―革命を実現するために、全国水平同盟と動労千葉派が全責任を取る闘いとしてかちとろう。
 下山鑑定は、石川さん宅から発見され被害者の持ち物とされた万年筆が被害者のものではない事実を証明した。下山鑑定は、狭山事件が権力犯罪であり、石川一雄さんが無実・無罪であり、狭山事件が警察・検察・裁判所の総ぐるみによる権力犯罪であることを暴き出した。
 森友学園疑獄や加計学園疑獄、朝鮮侵略戦争のために共謀罪を強行成立させた安倍政権に対して、都議選決戦で北島くにひこ候補が訴える「安倍と菅を監獄へ!」に共感が広がっている。「1%の資本家のために99%の労働者人民は死ね」という労働法制改悪・総非正規職化に対して、動労総連合を先頭にストライキが打ち抜かれている。
 韓国では、財閥と結託して国家を私物化し、全労働者を非正規職化と貧困にたたき込む「労働改悪」を進めようとした大統領パククネを、民主労総を中心とするゼネスト―民衆総決起で打倒した。この闘いに続き、日本でも安倍の権力犯罪を断罪し打倒する闘いとして、7・10狭山闘争を打ち抜こう。そしてゼネスト―革命を実現しよう。
 第二に、7・10闘争を、権力犯罪弾劾の総決起の闘いとしてかちとろう。71年渋谷闘争を闘った星野文昭さんと同じく大坂さんは無実だ。大坂さんの45年間の不屈の闘いは国家権力を本質的に打倒している。2・2東京高裁行動には星野救援会が合流し、ともに闘った。この地平の上で、狭山闘争の勝利、星野さんと大坂さんの奪還へ闘おう。
 第三に、7・10狭山闘争で、東京高裁・植村稔裁判長に全証拠開示命令と事実調べ・再審開始を迫ろう。石川さんが06年5月23日に東京高裁に第3次再審請求を申し立ててすでに11年、昨年8月に下山鑑定を提出して10カ月になる。検察は下山鑑定に反論を出していない、出せないのだ。「植村裁判長は直ちに下山鑑定の事実調べを行え!」と徹底追及しよう。
 全国水平同盟が5月に発行した狭山パンフレットを武器に、職場・地域に入って狭山闘争への決起を訴えよう。都議選決戦の地平を引き継ぎ、7・10闘争に総決起しよう。そして7月16日、大阪府高槻市で開催される全国水平同盟第6回大会を成功させよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

6月11日0国鉄闘争全国運動全国集会ー共謀罪阻止闘争

6月11日10時半共謀罪粉砕デモー午后1時国鉄闘争全国運動6・11全国集会に集まろう

2017611_727x1024
*13時からの国鉄集会の前に共謀罪に反対する集会とデモがあります。
  こちらも全力で取り組みましょう

725x1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«6・1関合労3人のデッチ上げ起訴弾劾!即時保釈を勝ちとる