« 1月10日新春団括旗開きのご案内 | トップページ | Mさん追い出し許さんぞ!タウンミーティングぶっとばそう »

2009年1月12日 (月)

130名が参加!熱い熱気で新春団結旗開き大成功!(1)

130名が参加!新年への決意がほとばしる熱気溢れる団結旗開きとして大成功!
住宅追い出し実力阻止!「生きさせろ、ゼネスト!」へ、たたかいの火ぶたきる

 住宅追い出し絶対阻止の決戦のなかで開催した新春団結旗開きは、熱気が溢れ、明るく楽しい旗開きとして、大成功しました。特に圧巻は、割れんばかりの拍手の中、特別報告として登場した森精機の派遣切りと闘う関合労東部支部技能育成センター分会の青年労働者と、昨年6月法政大学で不当逮捕され、半年を超える獄Dsc00281_2中闘争をたたかい12月末に保釈を勝ち取った全学連の3名の学 生の登場です。青年労働者は、3度のストを闘い「派遣法廃止、解雇撤回までたたかう」と決意表明。3名の学生は、獄中闘争を勝利し、大恐慌を労働者とともに革命をめざしてたたかうという決意が表明された。青年労働者と学生の発言に、ともに闘う連帯の拍手が鳴り止まなかった。
 団結旗開きは、最初に、主催者挨拶として、西郡支部の岡邨副支部長、八尾北労組の藤木委員長、八尾北命と健康を守る会の高橋会長、末光八尾北医療センター院長・八尾市議が発言しました。前述した特別報告に続き、住宅闘争の当該として、明渡裁判と差押え裁判を闘う供託者のみなさんが新年への闘いの抱負と決意が語られた。さらに差押え裁判の富崎弁護団Dsc00230長の発言がなされた。続いて八尾市による住宅明け渡しと闘うMさんが登場、「八尾市のウソを絶対に許さない。絶対に出ていかないで闘う」という不退転の決意に、参加者は追い出し実力阻止でともに闘うきずなを固めた。
 さらに今回初めて、西郡支部青年部員が参加する太鼓のグループによる、団結太鼓の演舞がおこなわれ、団結旗開きはまた一段と盛り上がった。会場から、地元の労働者、国賀泉佐野市議や「西郡の応能応益絶対反対という一本筋が通った闘いに、勝利を確信した」というAさんの発言など、地域と共闘の仲間との新たな団結を固めまDsc00239した。
 恒例のビンゴゲームを参加者みんなで楽しみ、最後は「団結音頭」をみんなで歌い締めくくりました。
 団結旗開き参加者は、八尾市の住宅追い出し実力阻止、八尾北医療センター民営化の手先=河内合同労組の団結破壊を打ち破Dsc00313り、民営化絶対阻止、大恐慌をチャンスとして、「生きさせろ、ゼネスト!」に立ち上がること、革命をめざして団結して闘うことをしっかりと決意しあいました。
(写真:上Dsc00328から順番に「特別報告で発言する3名の全学連の学生」、「発言する岡村西郡支部支部長」、「藤木八尾北労組委員長」、「青年部員が参加した団結太鼓の演舞」、「ビンゴゲームの穴明けを楽しむ参加者のみなさん」

 

|

« 1月10日新春団括旗開きのご案内 | トップページ | Mさん追い出し許さんぞ!タウンミーティングぶっとばそう »

部落解放闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/27066816

この記事へのトラックバック一覧です: 130名が参加!熱い熱気で新春団結旗開き大成功!(1):

« 1月10日新春団括旗開きのご案内 | トップページ | Mさん追い出し許さんぞ!タウンミーティングぶっとばそう »