« 7.12西郡支部大会 | トップページ | スケジュール »

2009年7月16日 (木)

森本さんに冷蔵庫を送ろう

森本さんに冷蔵庫をカンパしよう

森本さんは、八尾市・国家権力に一歩も退くことなく闘いの決意をますます強めながら、ガレージを改装した店で花屋さんを続けています。しかし花屋さんにとって、夏、冷蔵庫がないと大変です。森本さんに冷蔵庫を送ろうと、カンパの呼びかけを行っています。以下に掲載します。みなさんの、夏の暑さを吹き飛ばす熱い、熱いご支援をお願いします。

<アピール>

Dsc_3335ガンガン真夏もすぐそこです。
 前号の基金ニュース№11でもお伝えしましたが、森本さんは くにガレージを仮店舗として借りて、元気に花屋さんを続けておられます。
 しかし、強制執行で一番の打撃は営業用の冷蔵庫を奪われてしまったことです。夏場には冷蔵庫がないと、一日で花が開いてしまいます。一日の仕入れを減らして回転を早く工夫しても限界にきています。営業用の冷蔵庫は新品で300万、中古でも100万以上します。労働者の怒りをひとつに団結し、森本さんにぜひとも冷蔵庫をカンパしたいと思います。
 解雇や賃下げ、一時金大幅カット攻撃や、社会保障の切り捨てと、財政的にはほんとうに大変な中でのみなさんの血と汗の結晶のカンパです。必ずこれからのたたかいに活かしていく決意です。どうかよろしくお願いいたします。
 基金と同じ郵便振替でもかまいませんし、冷蔵庫カンパだけを現金書留で送って頂いてもかまいません

  ●送り先  
   郵便局の振替口座名「西郡住宅闘争支援基金」
   口座番号 00960-4-86671
  ●郵送先
   八尾市桂町6-18-1 八尾北医療センター労働組合気付け
   「住宅闘争支援基金事務局」 TEL 072-991-6332
                FAX 072-991-6382


<森本さんの5.23狭山集会での発言>

2月Dsc_286126日、みなさん応援にきて頂いてありがとうございました。
 あれから仮に倉庫で花屋を営んでいます。みなさん安心してください。
 住宅管理課は嘘、でたらめ、それで僕らをおいつめてきました。絶対許すことはできません。家内もその期間病気になりいろんな思いがありました。
2・26のビデオ見てものすごくうれしかった。あれだけの人が応援にきてもらってホンマに感謝しています。家内もいっしょです。
 これからも、僕は、住宅管理課、国家権力には絶対負けへん。あのときでも僕はものすごく強かった。なにひとつ怖いものがなかった。それはみんなの団結の力。それがはっきりみえた。これからも、僕はずっとみなさんといっしょに、労働者と一緒にがんばっていきたいと思います。また店を取り戻す、その意気込みで僕はがんばりたいと思います。

|

« 7.12西郡支部大会 | トップページ | スケジュール »

部落解放闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/30573390

この記事へのトラックバック一覧です: 森本さんに冷蔵庫を送ろう:

« 7.12西郡支部大会 | トップページ | スケジュール »