« 八尾北労組とともに八尾北民営化阻止決戦へ | トップページ | 10.31狭山闘争 »

2009年10月 6日 (火)

スケジュール

スケジュール

□ 10.6差押え弾劾裁判、12月4日に延期

 10月6日に予定していた西郡差押え弾劾裁判は、12月4日(金)に延期となりました。
 参加を予定していた皆さんには、申し訳ありませんでした。次回12月4日(金)の裁判への参加をお願いします。
 裁判の延期は原告・代理人側から申し入れました。次回裁判において、末光道正八尾市議会議員の証人採用をはじめ、許すことのできない郵便貯金差押えを行った八尾市の責任者=田中誠太八尾市長、橋本建築長らの証人採用をかちとるために、きっちりとした陳述書を作成するための時間を必要としたためです。
 次回差押え裁判は、証人決定という今後の裁判の行方を決める決定的に重要裁判になります。08年2月の供託者の年金=郵便貯金の差押え=強奪は、「国や行政に刃向かう者は死んでもかまわない」という攻撃です。こんなものに負けないぞ!年金差押え=郵便貯金Dsc02109の差押えの暴挙を、逆に供託者の団結に転化し、「田中市長、住宅管理課を住民自身の手で裁く」このことを目的に、08年8月八尾市を提訴しました。供託者と西郡支部、八尾北医療センター労働組合、八尾北命と健康を守る会と、全国の労働者の闘いと団結の力で、八尾市を提訴したのです。この闘いはいよいよ決定的段階への突入です。12月4日の裁判にぜひ参加してください。一緒に原告・供託者が申請する全証人の採用を裁判所に求め、勝ち取りましょう。





□ 10.21ワーカースアクションin河内


     と  き 10月21日7時~
           場 所 八尾北医療センター

     テーマ「国鉄1047名解雇撤回闘争と私」(仮題)
        発言:国労組合員

□ 10.31狭山闘争

□  11.1労働者総決起集会
    正午東京・日比谷野音

□ 11.6西郡住宅明渡弾劾裁判

  11月6日(金)午前11時 大阪地裁807号法廷
         10時半より大阪地裁北門付近で集会を持ちます。ご参加下さい

□ 12月4日(金)差押え弾劾裁判      

|

« 八尾北労組とともに八尾北民営化阻止決戦へ | トップページ | 10.31狭山闘争 »

スケジュール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/31650764

この記事へのトラックバック一覧です: スケジュール:

« 八尾北労組とともに八尾北民営化阻止決戦へ | トップページ | 10.31狭山闘争 »