« 1.30総決起集会に集まろう | トップページ | 1.28判決弾劾!2.10差押え弾劾控訴審判決に決起しよう! »

2011年2月 3日 (木)

1.30総決起集会、165名の結集で戦闘的に闘いぬく!

新たな闘いが始まった

1.28不当判決弾劾!住宅闘争勝利!八尾北医療センター明け渡し阻止!4月市議選必勝!165名が結集、意気高く闘いぬく!

P1070069

 全国連西郡青年部長・佃文弘さんの「チュニジア、エジプトで革命が起こっている。全世界

Dsc05428

学生や青年の怒りが爆発し立ち上がってきている。世の中をひっくり返す大チャンスがそこまで来ている」という戦闘宣言で集会が始まった。

住宅裁判当該三人の烈々たる決意表明

Dsc05439

全国連西郡支部書記長・辻西幸子さん「14年間供託して闘い続けてきた。給料の差し押さえにつづいて追い出し、負けてたまるか、不当判決に絶対負けない。」

Dsc05444

田中由加さん「裁判長は役所側に立っていることがはっきりした。さらに燃えてきた。みんなと一丸となって闘っていきたい。」

Dsc05454

全国連西郡支部支部長・岡邨洋さん「14年間の住宅闘争が八尾市を裁き解放同盟本部派吉村と八尾市の結託を暴いてきた。ここに住宅闘争の大きな意義がある。全国連西郡支部、八尾北労組、守る会の絶対反対の団結でここから闘いが新しく始まっている。団結の力を確信した。この中で生き生活できる。」

Dsc05463

Dsc05488

八尾北医療センター労組委員長・藤木好枝さんの基調報告
「八尾北労組は3人と固く団結して闘う。当該の3人が出ていかないと真っ向から立ち向かっていることが勝利の証だ。4・9和解攻撃と11・23朝鮮侵略戦争情勢に対して6・13国鉄全国運動がたちはだかっている。西郡・八尾北の闘いが国鉄全国運動そのものとして八尾市の労働運動を塗りかえていく闘いをここから開始していく。市議選必勝に向けて闘おう。」

Dsc05488_3

すえみつ道正八尾市議の4月市議選必勝に向けた決意
「3人の闘いに続いて新たな住民の決起が始まっている。共産党と解同本部派吉村は、国と八尾市の手先となって差別をあおりながら闘いをつぶす役割を果たしている。八尾北・西郡から手をかけた新自由主義・新成長戦略の攻撃を、反対に八尾北・西郡から6000万労働者の闘いにしよう。ついにそれができる時がきた。一気に菅民主党政権と田中市政を打ち倒して資本主義を終わらせよう。生きるために闘い、青年を獲得しよう。選挙戦の中で八尾北と西郡の旗を高くかかげて前進しよう」

Dsc05508

Dsc05524

Dsc05530

P1070064

P1070115

|

« 1.30総決起集会に集まろう | トップページ | 1.28判決弾劾!2.10差押え弾劾控訴審判決に決起しよう! »

闘争報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/38715540

この記事へのトラックバック一覧です: 1.30総決起集会、165名の結集で戦闘的に闘いぬく!:

« 1.30総決起集会に集まろう | トップページ | 1.28判決弾劾!2.10差押え弾劾控訴審判決に決起しよう! »