« 西郡住民11家族への新たな住宅追い出し攻撃許すな! | トップページ | 9.28八尾北医療センター明け渡し弾劾裁判の傍聴闘争に結集を! »

2011年9月22日 (木)

9.24西郡青年交流会に参加しよう

9月24日(土)西郡青年交流会に集まろう

<9.14八尾市大抗議行動での青年部長・佃文弘君の訴え>

全国連西郡支部青年部部長の佃です。

住宅明け渡し大阪高裁反動判決、供託者に対する全額納付、入居契約の解除の催告書に対し、

そして八尾北医療センター明け渡し、絶対許さない!私たちは八尾田中市政、そして八尾市と結託して西郡更地化・廃村攻撃を進める解同本部派吉村議員、その手先となっている地区協を徹底的に弾劾します。 360万人の大量首切り、非正規職化を進めている中、八尾市は800事業民営化と非正規職化に突き落とす攻撃を進め、労働者を分断するために労働者の団結破壊や労働組合つぶしが強まっています。3.11の大震災により道州制=新自由主義攻撃が一段と加速しています。もう労働者が生きていけなくなっていると言う現実が起こっています。

1_2

今、国や資本家が生きのびる為に医療を奪い、教育も奪い、保育も奪い、ありとあらゆる民営化攻撃、そして公務員

しかし私たちの14年間たたかってきた住宅闘争、裁判によってはっきりさせてきました。

八尾市がしてきた政策の本質、嘘と騙しと脅しをあばいてきました。

国・行政・資本家は私達を恐れながらもやってくるその攻撃は私たち部落民・労働者を食い物にし、生き延びる姿は128の住宅明け渡しの不当判決によって明らかになりましたし裁判所も腐れ、破綻そのものでした。私たちのたたかいで国、資本、そして八尾市を追いつめています。

全世界で学生や青年の怒りが爆発し立ち上がってきています。青年にこそ社会を変える力があり未来をきりひらく力があります。私達青年が声をあげれば必ず響きます。響けば応えてくれます。この世の中をひっくり返せる力が必ずできます。そのためには、となりの仲間を信じることです。そのために私たちも仲間向き合って呼びかけていきます。そして何としてでも西郡1000名の建設に向け青年部も一丸となって前進します。最後に今、声を上げなかったらいつ上げる!八尾市の自治体労働者のみなさんに呼びかけたい!勇気をだしてみんなで声をあげよう!そして団結しよう

|

« 西郡住民11家族への新たな住宅追い出し攻撃許すな! | トップページ | 9.28八尾北医療センター明け渡し弾劾裁判の傍聴闘争に結集を! »

青年部のたたかい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/41924026

この記事へのトラックバック一覧です: 9.24西郡青年交流会に参加しよう:

« 西郡住民11家族への新たな住宅追い出し攻撃許すな! | トップページ | 9.28八尾北医療センター明け渡し弾劾裁判の傍聴闘争に結集を! »