« 11家族への追い出し許すな!八尾市議会闘争に決起しよう! | トップページ | 11.6労働者集会報告 »

2011年11月24日 (木)

11.27星野集会の成功を勝ちとろう

獄中37年・不屈に闘う無実の星野文昭さんの再審勝利かちとろう

11.27星野全国集会の成功を!

獄中の星野さんに手紙を送り続けている西郡支部・佃久子さんの手紙を掲載します。

こんにちは
 朝夕の冷え込みが本格的になってまいりましたが、お風邪などひかれていませんか?心配になっています。
  今年は、どの家にも柿はなり年で、甘柿も渋柿も鈴なりに実をつけています。子どもの頃は真っ赤に熟れた柿を見つけてはよく食べたものですが、星野さんはどうでしたか。
 もう星野さんはご存じと思いますが、八尾市は9月15日、私を入れて、新たな家族11人に対

Dscn0738_640x480_2

P1090830_640x475

し、10月17日までに家財道具を持ち出し、鍵を持ってこいという「入居承認取消通知」を送りつけてきました。ほんとうに許すことができず、怒りでいっぱいです。
 住宅明け渡し反動判決と闘う辻西さん、岡邨さん、田中さん、三家族と共に「実力で住み続ける、最後まで闘う」と14家族の怒りに火をつけたのです。
 9月の八尾市議会で田中市長は、4年たらずで市財政が破綻するから、市有地売却、人件費削減、そして住民負担拡大と言い切ったのです。
 応能応益で家賃を上げ、家族をばらばらにして追い出し、住みかえをさせて追い出し、西郡を更地にして売り飛ばすことが「市営住宅機能更新計画」なのです。被災地「復興特区」攻撃、公務員首切り新条例と同じ新自由主義攻撃なのです。全てを資本の金もうけにしようとしています。
 私たちは絶対反対の団結で、いつも星野さんが言われているように、誰もが人間らしく生きられる社会を実現できるよう、がんばりたいと思っています。
 11月6日全国労働者総決起集会に参加してきました。12時から集会は始まり、司会あいさつ、開会にあたって呼びかけ団体から、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部・高英男副委員長、次ぎに国鉄千葉動力車労働組合の田中康宏委員長は、「今求められているのは労働組合の変革です。闘う労働組合を甦らせることです。われわれ自身の手で、この困難な仕事をやり抜くことです。可能性に満ちた時代です。今ならできます。全国の職場・地域から闘う労働運動をつくり出そう。今日の集会を新たな出発点にしよう」と熱く力強いアピールをされました。
 国際連帯アピールから、韓国、アメリカ、ドイツ、イラン、バングラディッシュ、ビルマと次々と心のこもった力強いアピールでした。
 インターナショナルを唄い、団結がんばろうで三時前に集会は終わりました。三時からデモに出ました。集会参加者は、5950人でした。
 相変わらず警察は、権力でものを言っていましたが、今回は少し静かに思えましたが、右翼がデモに対して、マイクでがんがん攻撃をしてきて、警察が止めていました。一時間あまりのデモでした。集会の途中雨が降ってきていたのですが、デモの時は雨もやんで楽しく、最後までデモに参加することができ、とてもよかったと思っています。
 最後になりましたが、星野さんの奥様にもあえて、元気でがんばっておられる様子を見て、そして星野さんは、洗面器を所定の位置に戻さなかった、新聞を読みながら塗り薬を塗った、など、日常生活における小さな行動まで処分の対象にするなど、ほんとうに許すことのできないことです。それでも星野さんは、2、3年で出ると決意されているように、私たちもそれに答えられるよう団結を固め、ともにがんばりたいと思います。
 季節の変わり目の風邪にはくれぐれもお気をつけ下さい。
11月11日                              佃 久子

Photo

|

« 11家族への追い出し許すな!八尾市議会闘争に決起しよう! | トップページ | 11.6労働者集会報告 »

星野闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/43129512

この記事へのトラックバック一覧です: 11.27星野集会の成功を勝ちとろう:

« 11家族への追い出し許すな!八尾市議会闘争に決起しよう! | トップページ | 11.6労働者集会報告 »