« 3.18全国総決起集会特集(5) | トップページ | 更地化阻止!再び岡邨さん家族への強制執行を阻止したぞ! »

2012年3月27日 (火)

3.27岡邨洋さん家族への新たな強制執行攻撃を弾劾しよう

3月27日、岡邨洋さん家族への新たな強制執行攻撃を弾劾しよう!

 八尾市・国家権力・裁判所は、八尾北労組の執行委員であり、全国連西郡支部の支部長である岡邨洋さん家族に対して、「3月27日(火)午前7時より、強制執行をやる」という文書を送ってきた。断じて許すことはできません
 3月14日に強制執行に来た大阪地裁執行官と八尾市の代理人は、岡邨さんを先頭とした八尾北労組、全国連西郡支部・杉並支部、、休暇を取って決起した関西労組交流センターの労働者、若き全学連の学生たちの怒りの弾劾闘争によって、「執行中止」を宣言し、すごすごと引き返していった。

 今回の新たな強制執行通知の送り付けは、破産した不正義の強制執行を、なんとしても必死に取り戻そうとする八尾市・国家権力の敗北宣言以外のなにものでもない。だからこの「通知」は、内容証明郵便で岡邨さん本人に確実に手渡されるように送られたものではなく、「料金後納」の普通郵便で送ってくるというデタラメきわまりないものだ。岡邨さんが受け取ったかどうかは関係ない、何が何でも強制執行をやるためだ。3.14の敗北を取り返すためだけの、国家権力を振りかざした、強制執行の「通知」です。絶対に許さないぞ!
 だが、3月14日、八尾市、国家権力は敗北し、われわれは勝利したのです。4・1外注化を阻止した動労千葉の闘い、3.11郡山の1万6千人の決起、これとひとつながりで、新しい時代、新しい勝利するたたかいが、3.14-18八尾北・西郡決戦の勝利によってよりいっそう力強く切り開かれたのです。3.11闘争を受け継ぎ、更地化・道州制攻撃・橋下・維新の会と真っ向から対決し、強制執行という権力の行使を阻止する力が労働者階級の団結のなかにあることを、八尾北労組を軸に闘われた八尾北・西郡闘争がはっきりとしめした。橋下打倒の展望を切り開いたのです。もはやこの勝利感、階級闘争、時代のうねりを引き戻すことはできない。八尾市・国家権力よ、おまえたちがどんなにあがいても、すでに敗北しているのだ。どんなに国家権力を動員し、強制執行を強行しても、もはや3.14-18の地平は取りもどすことも引き戻すこともできない。
 岡邨さんの勝利宣言は、八尾北労組、西郡支部、西郡のムラの中に、さらに3.18全国総決起集会の600人の大結集によって全国の労働者と一つになったのです。 
 3月27日、岡邨さん家族へのあらたな強制執行攻撃を弾劾しよう。西郡現地に集まろう。

|

« 3.18全国総決起集会特集(5) | トップページ | 更地化阻止!再び岡邨さん家族への強制執行を阻止したぞ! »

住宅闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/44647297

この記事へのトラックバック一覧です: 3.27岡邨洋さん家族への新たな強制執行攻撃を弾劾しよう:

« 3.18全国総決起集会特集(5) | トップページ | 更地化阻止!再び岡邨さん家族への強制執行を阻止したぞ! »