« 7.14全国水平同盟結成大会に参加しよう | トップページ | 7・1関西新空港闘争2 »

2013年7月12日 (金)

7・7関西新空港闘争1

7.14全国水平同盟結成大会への参加を呼びかけます。

(7・7関西空港闘争のでの発言を掲載します)

 全国連西郡支部の岡邨です。本日の集会に参加された皆さんご苦労様です。
 私たちの住宅闘争支援基金、住宅裁判、八尾北に格別のご支援、連帯に厚く 御礼申し上げます。
 今、私たちがこの社会を握っています。責任をとる主流派として登場しています。安倍政権は、アベノミックスをふりかざし、3・11情勢下、「復興特区」として、「アジア並み賃金」「労働基準法の免除」をもって資本を延命させようとしています。しかし、国賀さんを始め、泉州住民の会、関西合同労組泉州支部の皆さんが地域全体に責任をとる勢力として闘いぬくこの団結

P1160359_800x600

が、今関空で働く労働者と市民の怒りと結びつく情勢をつくり出しています。安倍や橋下や千代松を追い込んでいます。西郡支部は、共に闘います。
 私たちは、「新たな部落解放の全国組織の結成」を宣言します。
 宣言の一部ですが、「人の世に熱あれ、人間に光あれ」と発せられた水平社宣言から91年。私たち、今再び部落解放への新たな宣言を発する時が来ました。戦後の解放同盟は解放運動を労働運動と切り離し、一部幹部の利権のための運動に転落しています。頭から腐り果ています。全世界で「生きさせろ!」の叫びが今、日本中で、世界中であふれ出ています。ついに部落民が国、資本の労働者階級の分断攻撃をぶち破り労働者階級の解放の最先頭に躍り出る時が来ました。非正規職撤廃を正面課題にすえ、更地化粉砕と非正規職撤廃を一体で闘う新たな解放運動をつくり出しましょう。その武器は労働組合の再生です。この武器を作り出し、この世の中を根底からひっくり返す情勢が来ています。部落民が労働組合に結集し、腐った指導部を打ち倒し、労働組合を建設し人類史の前史から後史を切り開く歴史的な新たな部落解放運動をつくり出していきます。
 私たちは、八尾北労組や関西合同労組の仲間と共に、地域こんだん会、青年交流会を通して、職場で労働組合をつくり、団結をうち固め、非正規職撤廃の闘いに立ち上がり前進しています。さらに、八尾市で働く労働者の組織化に向け突っ込んでいきます。10家族の住宅追い出し裁判も証人申請をし、9月にも証人調べがあります。大法廷を要求しています。
西郡1000名建設は、すでに始まっています。
 7月14日、300万部落民の解放と6000万労働者階級の解放のために闘う全国水平同盟の結成を宣言します。

皆さんの結集をお願いします。共に闘いましょう

P1160329_800x600_2

P1160394_800x600

|

« 7.14全国水平同盟結成大会に参加しよう | トップページ | 7・1関西新空港闘争2 »

部落解放闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/52414248

この記事へのトラックバック一覧です: 7・7関西新空港闘争1:

« 7.14全国水平同盟結成大会に参加しよう | トップページ | 7・1関西新空港闘争2 »