« 9.17青年集会に結集しよう | トップページ | 9・21全国集会に集まろう »

2014年9月18日 (木)

9・21全国から八尾市西郡・幸第2公園に結集しよう

9・21集会場は、幸第2公園に確定!

八尾市の集会破壊策動を粉砕!八尾市の幸第2公園使用不許可決定を撤回させた。

 八尾市は、8家族への住宅追い出し強制執行と一体で、9・21集会の破壊と西郡のど真ん中にある幸第2公園の使用を不許可にした。7月8日の幸第2公園の使用許可申請に対して、7月30日に不許可決定通知書を発行し、翌日7月31日に、大阪府警公安三課を先頭に西郡に突っ込んできた。断じて許すことはできない。住民の決起、闘いの爆発を恐れているのは八尾市です。そもそも2年前の2012年3・18集会をめぐっても、八尾市は幸第2公園の使用を不許可にした。この違法性を、大阪地裁で争い、八尾市が幸第2公園を許可しなかったのは違法である、という判決が出ているのです。八尾市が控訴し、今年の11月に判決が出る予定になっているとはいえ、同じ条件で公園の使用許可を出している以上、当然八尾市は、幸第2公園の使用を許可すべきなのだ。

  私たち西郡支部は、8家族の団結を固め、八尾北医療センター労働組合、関西合同労組大阪東部支部、関西労組交流センターの仲間と共に、強制執行攻撃とたたかった。この闘いと一体で、幸第2公園の不許可決定を弾劾し、大阪地裁に「八尾市は幸第2公園の使用を許可せよ」との決定を求めて、「仮の義務付けの申立」行った。
 9・16 大阪地裁第7民事部田中健治裁判長は、「1処分行政庁は,申立人に対し,別紙許可申請内容記載の公園内行為を仮に許可せよ。 2 訴訟費用は相手方(八尾市のこと)の負担とする」という決定を行った。八尾市に、幸第2公園の使用許可を命令するという決定を勝ちとったのです。決定書の中身も、ほぼ申立人の訴えが通った画期的なものです。

 八尾市は、9月18日幸第2公園の使用許可証を発行しました。

 地元西郡、八尾の労働者住民のみなさん、全国の仲間のみなさん。
 いよいよ9月21日が迫ってきました。9・21集会は、9・11郡山闘争の熱気と地平を引き継ぎ、住宅・生きさせろ!のたたかいとして、安倍打倒、革命を宣言する集会です。この集会の成功から、さらに11・2労働者集会に攻め上りましょう。
 集会には新しい仲間も結集します。ぜひ西郡に結集して下さい。

|

« 9.17青年集会に結集しよう | トップページ | 9・21全国集会に集まろう »

労働運動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/57414069

この記事へのトラックバック一覧です: 9・21全国から八尾市西郡・幸第2公園に結集しよう:

« 9.17青年集会に結集しよう | トップページ | 9・21全国集会に集まろう »