« 9.11郡山闘争に決起しよう | トップページ | 9.21住宅闘争勝利全国集会-西郡に結集しよう »

2014年9月 8日 (月)

9/21闘争を恐れた八尾市による公園使用不許可を弾劾する

八尾市は直ちに幸第2公園の使用許可を出せ!

9・21住宅闘争勝利全国集会の成功を勝ちとろう!

八尾市は、9月21日の住宅闘争勝利全国集会の爆発を恐れ、会場予定の西郡・幸第2公園の使用申請に対して、不許可決定を行いました。「参加者が100人なら公園使用を許可するが300人なら許可しない」、これが八尾市がいってることです。ふざけるな!こんなあけすけな闘争破壊を絶対に認めることはできません。

20140820_120953_640x333

 

全国水平同盟は、7月8日八尾市みどり課に、西郡の中心にある幸第2公園の公園内行為使用許可申請を出しました。これに対して田中誠太・八尾市長は、7月30日になって不許可決定を出してきたのです。この直後の7月31日に、大阪府警公安三課200人を動員した強制執行の通告が行われ、8月26日の大阪府警公安三課300人を動員した強制執行が行われたのです。この公園使用不許可決定は、西郡住民の決起と住宅闘争が西郡から全国に広がることへの恐怖であり、強制執行と一体の攻撃です。住宅闘争をなんとしても押しつぶしたいという国・八尾市の追いつめられた破産の現れです。これこそ「7・1情勢」そのものです。しかしこの攻撃は、8家族の団結を壊すことができなかったばかりか、西郡支部・八尾北医療センター労働組合・関西合同労組大阪東部支部の闘いを先頭に、ムラを変え、労働者の根底的な決起を作り出し、世の中を根本からひっくり返すまでやまない団結が八尾北・西郡を軸に生まれ、力強く拡大を始めています。

Img_3564_640x427

 私たちは、2年前の2012年3月18日の西郡での全国集会においても、幸第2公園の使用不許可攻撃を受け徹底的に争いました。一方で幸町五丁目第1公園での集会と八尾駅前へのデモの成功を勝ちとりました。他方で大阪地裁に不許可処分の違法を提訴し争ってきました。2013年12月に、「八尾市の公園不許可は違法である」という実質勝訴判決(別紙)を勝ちとりました。「すでに2012年3月18日が過ぎているので訴えの利益がない」として不許可処分の取り消しは却下されましたが、「不許可処分は違法である」として損害賠償金として「八尾市は5万円を払え」という勝訴判決を勝ちとりました。八尾市は、不当にも大阪高裁に控訴しました。今月の9月2日に結審、11月に判決があります。
 「幸第2公園の不許可は違法である」という決定が大阪地裁で出ている以上、今回、八尾市は幸第2公園の使用許可を出すべきです。しかし八尾市は、闘いの爆発を恐れあくまでも使用させないといってきています。こんなことは絶対に認められません。私たちは、「八尾市は幸第2公園の使用許可を出せ」と大阪地裁に提訴し、争っています。
(写真上:8月20日八尾北待合で行われた抗議集会 写真下:8月20日の村内練り歩き)

八尾市は直ちに幸第2公園の使用許可を出せ!

566x800

2012年3月18日集会についての「公園内行為不許可処分等取消請求事件」判決の一部抜粋をダウンロード出来ます。下記をクリックして下さい。

「kouensaibanhanketubassui.pdf」をダウンロード

921_566x800

|

« 9.11郡山闘争に決起しよう | トップページ | 9.21住宅闘争勝利全国集会-西郡に結集しよう »

部落解放闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/57309783

この記事へのトラックバック一覧です: 9/21闘争を恐れた八尾市による公園使用不許可を弾劾する:

« 9.11郡山闘争に決起しよう | トップページ | 9.21住宅闘争勝利全国集会-西郡に結集しよう »