« 12・13こんだん会に参加しよう | トップページ | 鈴木たつおさんを国会へ »

2014年12月12日 (金)

全国水平同盟杉並支部11月狭山23デー行動報告

再審開始と全証拠開示へ、杉並支部狭山23デー行動に決起
11月25日、杉並支部は狭山23デー行動で、街宣・署名活動をおこないました。冷たい雨が降る中、阿佐ヶ谷駅南口のアーケード街入り口での街宣・署名となりましたが、みんなが声を出して狭山を訴えました。第3次再審でこれまで164点の証拠が開示されたとはいえ、肝心の証拠リストをはじめ石川さんの無実を証明する数多くの証拠が検察によって隠されたままです。 安倍政権と最高裁寺田体制と徹底対決し、全証拠開示をかちとっていきましょう。この日の街宣・署名活動で、新たな出会いもありました。かつて自身も帝銀事件を支援していることから不当逮捕され無罪をかちとり、その後袴田事件を支援し続けている高齢の男性と熱い交流がかちとられました。第3次再審請求から8年、石川一雄さんと固く連帯し、狭山闘争の歴史的勝利をかちとりましょう。

670x502

|

« 12・13こんだん会に参加しよう | トップページ | 鈴木たつおさんを国会へ »

狭山闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/58242917

この記事へのトラックバック一覧です: 全国水平同盟杉並支部11月狭山23デー行動報告:

« 12・13こんだん会に参加しよう | トップページ | 鈴木たつおさんを国会へ »