« 動労西日本ストライキに決起しよう | トップページ | 高槻市による3月議会への植木団地追い出しのための「訴え提起」議案提出弾劾 »

2015年2月28日 (土)

西郡支部こんだん会に集まろう

一人で悩まず、2・28西郡支部懇談会に集まろう
  2月28日午後2時 八尾北医療センター待合

食べていけるだけの給料がもらえない、長時間労働やパワハラ、首切り・リストラで困っていませんか。住宅・家賃取り立て、分納。医療・介護、年金のこと、家族のこと。一人で悩まず、何でも話し合い、助け合って生きていきましよう。

8家族は、国賠闘争に打ってでるぞ

8家族への違法・無法、人殺し同然の住宅追い出し強制執行は許せません。8家族の闘いは西郡住民と全労働者の生活と未来をかけた「生きさせろ!」の闘いです。国、八尾市、裁判所をどこまでも追及し、絶対に責任を取らせます。

悪徳弁護士を使った脅し・詐欺まがいの家賃取り立てを許すな

「あなたは、『保証人』だから、あるいは『相続人』だから『滞納家賃』を払えだと?ふざけるな! 悪徳弁護士を使った家賃取り立てが、住民と八尾北医療センター労働組合、全国水平同盟西郡支部の決起で次々と粉砕されています。

住宅つぶし・更地化のための「住み替え」攻撃に怒りの声

いま住宅管理課と整備課が、14-15-16棟を中心に『アンケート調査』と称して戸別訪問しては、「33棟に住替えないか」と勧誘して回っています。
住民からは「住替えたら家賃は3倍になる。どうやって生きていけと言うのか。」「『死ぬまでここに住む』と言ってやった」と、八尾北労組、西郡支部に次々と怒りの声が寄せられています。

『福祉住み替え』にも、風呂付住宅を! みんなで要求しよう

福祉住み替えを要望しても、2~3年待たされ、やっと移る順番がきても、移る住宅には風呂がありません。住宅管理課は、「ベランダに風呂を作るのはダメだ。百万から二百万円だして、自分で部屋の中に作れ」と開き直りました。そんな大金は払えない!年寄りや病人は死ねと言うのか。「機能更新」の転居では風呂を作るのに、なんで福祉住み替えでは風呂付にならないのか。

「父は、高齢と病気で体が弱く階段の上り下りが大変で、命をすり減らす思いで生活しています。銭湯にはとてもいけません。今まではベランダに自費で風呂を作って生活してきました。今回、『福祉住み替え』で、1階の部屋に移るように言われましたが、風呂がありません。これからも自宅に風呂が必要です。住宅管理課は、一方で、『機能更新計画』による住み替えの時は、住民を風呂付の住宅に入居させています。それなのに『福祉住替え』では風呂付住宅に入れないのはおかしいと言わなければなりません。これは私だけの問題ではありません。住民には人間らしく生きる権利があります。そのために行政は『福祉住み替え』を行っているのではありませんか。住宅管理課はもっと住民に寄り添った行政をして下さい。」


福祉住み替え住宅へのお風呂の設置を、みんなで要求し、実現しましよう。

八尾北労組を拠点に、絶対反対の八尾北・西郡の団結を八尾市、現業、全国に拡大して世の中を根本から変えよう

「20150228こんだん会.pdf」をダウンロード

2015227__1_566x800

2015227__2_566x800

|

« 動労西日本ストライキに決起しよう | トップページ | 高槻市による3月議会への植木団地追い出しのための「訴え提起」議案提出弾劾 »

部落解放闘争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/59088463

この記事へのトラックバック一覧です: 西郡支部こんだん会に集まろう:

« 動労西日本ストライキに決起しよう | トップページ | 高槻市による3月議会への植木団地追い出しのための「訴え提起」議案提出弾劾 »