« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

オバマ広島訪問反対!

サミット反対!オバマ広島訪問反対!

以下に5月25日に京都で闘われたサミット反対闘争と、オバマ広島訪問反対で先頭に立って闘った徳島星野文昭さんを救う会から送られてきた写真と「8・6広島実行委」のオバマ広島訪問反対の声明を掲載します。

<5.25サミット反対闘争・京都>

P5250022_640x480


P5250091_640x480

西郡支部、八尾北労組もサミット粉砕京都デモに決起しました。労働者市民が大注目した中でのデモでした。

P5250072_640x480


P5250099_640x480

<広島>

8・6ヒロシマ大行動実行委員会の声明
5・27オバマ訪問に際し訴えます

 私たちは本日行われようとしている、米大統領・オバマの広島訪問に対して、絶対反対の意思を明らかにします。
 第一に、オバマは「核なき世界」などと言っているが、7000発もの核を持ち続け、その核兵器の近代化(小型化、高性能化)のために30年間で1兆ドル(100兆円以上)を費やす計画を支持しています。オバマは「(核を持つ国がある限り)アメリカは、敵国を抑止するために安全でしっかりした、効果的な(核ミサイルの)保有量を維持する」(プラハ演説)と言っているのです。そしてオバマは、このことを、「核には絶対反対」と闘ってきたヒロシマ・ナガサキの被爆者らに認めさせようとしているのです。私たちは絶対に認めません!
 第二に、いま現在、激しい空爆と侵略戦争をやっている者こそオバマだということです。
 オバマがヒロシマで「核なき世界」「戦争は罪なき市民に苦しみを与える」などと欺瞞に満ちた言葉を並べ、それをマスコミが賞賛している間にも、中東・シリア・イラクでは子どもと母親らを含む多くの市民が、オバマの命令を受けたアメリカ軍の戦闘機や無人機のミサイルや爆弾によって殺されているのです。
 朝鮮半島をめぐっては、かつてない規模の米韓合同演習や、戦争法を施行した日本を含む米日韓の「軍事同盟」強化によって朝鮮侵略戦争が切迫する事態になっています。2月24日、在韓米軍司令官は米下院軍事委員会聴聞会で「朝鮮半島で衝突が起きれば、第2次世界大戦に匹敵する事態になる」と述べています。最高司令官・オバマの下で米軍は、ヒロシマ・ナガサキをはるかに超える朝鮮戦争=核戦争の計画を練り上げ、実行しようとしているのです。
 第三に、こうした東アジア支配をめぐる新たな朝鮮戦争=核戦争の出撃拠点として、沖縄米軍基地を強化し続けようとしているのがオバマだということです。
 基地があるゆえにまたも繰り返された残虐きわまりない女性暴行殺害事件に対して、沖縄では「全基地を撤去せよ!」の怒りが爆発しています。しかしオバマは日米首脳会談で「謝罪」は拒否し、圧倒的多数の沖縄県民が反対する辺野古への基地建設をあくまで推進すると言い放っているのです。そしてオバマは本日、沖縄海兵隊と一体の岩国基地に降り立ち、そこで朝鮮侵略戦争の最前線部隊である岩国の海兵隊航空部隊を最高司令官として「激励」して、広島にやってくるのです。ヒロシマ・ナガサキとならぶ戦争の惨禍を強制され、戦後も戦争=核戦争のための巨大な米軍基地が置かれ続け、爆音、事件・事故の脅威に日々さらされている沖縄。この沖縄の「すべての基地をなくせ! 戦争絶対反対!」の叫びは、「ヒロシマ・ナガサキを繰り返すな!」の叫びと一つだったのではありませんか。 沖縄と共にヒロシマからオバマに怒りの声を上げる時です。
 第四に、オバマに同行する安倍とともに、こともあろうに「ヒロシマ」を「日米同盟強化のシンボル」にすることは断じて許されません! 朝鮮・中国・アジアへの侵略戦争を居直る安倍、20万人以上の市民を無差別に虐殺した原爆投下への謝罪を拒否するオバマが、新たな戦争=核戦争のための日米軍事同盟を強化を確認し、そこに被爆者を「立ち会わせる」! このどす黒いもくろみこそオバマ・安倍の広島訪問の最大の目的なのです!
 核と戦争をなくすのは、核と戦争を必要とする「1%」の利益を守るオバマや安倍のような支配権力者ではない。核で対抗する北朝鮮や中国の支配者でもない。全世界99%の労働者民衆の団結です。国際連帯です。私たちはヒロシマの怒りをもってデモに立ちあがります。

2016年5月27日 原爆ドーム前にて
8・6ヒロシマ大行動実行委員会

徳島星野救援会、仙田からのメールと写真を転載します

「オバマ広島訪問に絶対反対。沖縄の事件への怒りと一体でデモしました。星野闘争の原点の1つでもある被爆地ヒロシマ。核戦争の司令官が、次の核戦争のためにくる。総翼賛状態。絶対みとめられません。」

Dsc_2482_360x640

Dsc_2486_360x640

Dsc_2492_360x640

「前進」速報版より写真を転載。「前進」に5・26広島現地闘争の記事がのっています(クリックすると「前進」に飛びます)

S20160527c1_800x501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

5・29関西青年労働者集会

5・29関西青年労働者集会に集まろう 

724x1024_3

724x1024_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

オバマ広島訪問阻止

5・26オバマ広島訪問を阻止しよう

3__1_730x1024

3__2_730x1024

3__2_730x1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月25日 (水)

5・21東日本狭山集会、5.22広島狭山集会

5・21 東京狭山集会が110名の結集で大成功をかちとる!

720x441

 5月21日、渋谷区勤労福祉会館で行われた東京の狭山集会は、会場を埋める110名の結集で大成功をかちとった。狭山闘争の階級的復権と、狭山闘争の勝利の展望をさししめす新たな段階を切りひらく集会となった。主催は部落解放東日本共闘会議と全国水平同盟杉並支部。
 開会挨拶を解放共闘岩本事務局長がおこない、連帯の挨拶を「星野全国再審連絡会」共同代表の戸村裕実さんがおこなった。石川一雄さんの「5・23アピール」の紹介のあと基調提起を水平同盟杉並支部の田中れい子支部長がおこない「狭山闘争は新自由主義とたたかう最前線のたたかい。差別・分断を打ち破り階級的団結の力で狭山闘争の勝利をかちとろ う。6~7月の国鉄闘争と選挙闘争への総決起しよう」と訴えた。

730x432

 決意表明を動労千葉、動労水戸、東京労組交流センター、全学連、水平同盟杉並支部がおこなった。集会のまとめと行動提起を解放共闘大西事務局長がおこない、団結ガンバローで集会をしめくくった。
 翌22日、水平同盟杉並支部は毎月の狭山23デー街宣を、今月も星野再審連絡会との共同街宣としておこなった。星野曉子さんを先頭に相互に代わる代わるマイクを握り、星野・狭山の再審の実現と、共通の課題である全証拠開示を訴えた。
5月22日広島でも狭山集会かちとる

854x480

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5・25サミット粉砕デモ

5・25サミット粉砕デモに決起しよう

5月25日午後7時 三条大橋西詰南側の河原

京大全学自治会同学会のブログよりチラシの趣旨とチラシを掲載します

戦争反対!学生運動!職場・大学を取り戻せ!!

5月26~27日、日本の伊勢志摩でG7サミットが開催されます。私たち京都大学全学自治会同学会中央執行委員会は労働運動・学生運動の弾圧と戦争のためのサミット開催に反対します。サミット前夜の5月25日、京都市内河原町通のデモへ皆さんの結集を呼びかけます。

●戦争反対! 安倍政権の戦争とめよう
 サミットに参加するアメリカ、フランス、イギリス、カナダの政府は中東・シリアへの空爆作戦に参戦しています。ドイツの政府は戦場に武器や戦闘機を供与し、軍隊も派兵しています。イタリア、そして日本の安倍政権も有志連合の加盟国として戦争に加担しています。そして、中東の街を破壊し、多くの人々の命を奪っています。
 戦争は中東・シリアの豊富な天然資源の支配権をめぐって、一部の人間の利益のために継続されています。戦場に派遣されたり、殺されたりしているのは私たちと同じ世代の若者も含む、戦争によって決して利益を得ることの無い人たちです。

 サミットでは中東とウクライナに加えて、北朝鮮の情勢についても扱うとされています。彼らの次なる攻撃先は朝鮮半島を焦点とする東アジア全域に向いているのです。集団的自衛権を容認する安保法制を強行可決・施行させ、7月選挙を経て改憲を狙う安倍政権がその中心にいます。
 G7はいますぐシリアへの空爆、侵略をやめよ! 安倍政権の朝鮮侵略戦争を止めよう! 反戦の思いを同じくするすべての人はデモに行きましょう!

●国際連帯! 海外で闘う仲間との団結にかけて
 フランスでは全国120万人を動員する大規模なストライキが決行され、暴動が続いています。学生は大学にバリケードを張って、街に飛び出しました。韓国でも立て続けにゼネラル・ストライキ(社会全体でのストライキ)が闘われ、先の総選挙ではパク・クネ政権のセヌリ党を議会少数派に追いやりました。アメリカはシカゴでも教職員組合がストライキに立ちました。

 みんな、各国の政府の進める労働法制の改悪や、職場の賃下げ・解雇に怒っているのです。日本も他人ごとではありません。
 2013年、2015年にそれぞれ改悪された労働契約法と労働者派遣法によって発生する2018年の一斉解雇(雇い止め)問題。これに向かって、すでに多くの労働者の雇用を不安定にし、職場の団結をばらばらにし始めています。そして、安倍政権が改憲で最初に創設を狙う「緊急事態条項」では、「社会秩序の混乱」があれば内閣が勝手に法律をつくったり変えたりできるとされています。
 フランスの仲間は中東戦争下での「非常事態宣言」を撃ち破ってストライキを闘っています。日本の労働者のみなさんも、サミットや「テロ」「震災」を口実とした治安強化を撃ち破り、デモに出ましょう!

●職場・大学を取り戻せ! 学生は大学から反戦行動に立とう
 私たちは昨年10月27日、大学構内で戦争反対のバリケードストライキを敢行しました。「大学は戦争反対の立場を示せ」という私たちの要求に対して、総長以下当局の回答は、ストライキを闘った仲間を刑事告訴し逮捕させ、20日間ものあいだ京都府警の留置所に勾留するというものでした。
 安倍政権と文科省の下で、大学間競争が煽られ、防衛省の予算による自衛隊の装備品に関する研究開発も公然と開始されています。京都大学も例外ではなく、いままで標榜してきた「自由の学風」を捨てて、「国際化」を合言葉に学生を単位制度で縛り付け競争させる方向へ進んでいます。
 一方的に与えられたカリキュラムをこなし、必要とされる単位を揃え、奨学金の借金を抱えて貰える卒業証書に何の意味があるでしょうか? 戦争や原発事故のような社会の悲惨を二度と起こさないためにどうするか、学生同士が真剣に考え討論し行動に出ることが、いま本当に求められている大学の姿であり学問の姿であると私たちは考えています。
 今回のデモを前後して、京都大学では学生自治会の次期執行部を選出する選挙が行われます。京都大学に、大学・学問を学生の手に取り戻すための執行部を建設します。全京都の学生はデモに立とう!

565x800_4

565x800_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

全関西狭山集会

5・21全関西狭山集会、105人の結集で大成功!

Kimg0247_1024x768

201621_725x1024
石川一雄さんのメッセージのはここをクリックしてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

5・21狭山集会に参加しよう(3)

全国各地の狭山集会に参加しよう

石川一雄さん不当逮捕53カ年糾弾!
第3次再審闘争勝利!

5・23狭山闘争

■東京 5・21狭山集会
 5月21日(土)午後6時30分開場、7時開会
 渋谷区勤労福祉会館(渋谷区神南1―19―8)クリックすれば地図が出ます
 主催 部落解放東日本共闘会議/全国水平同盟杉並支部

■5・21全関西狭山集会
 5月21日(土)午後7時
 西郡第3集会所(大阪府八尾市幸町5―44)(クリックすれば地図が出ます)
 主催 全国水平同盟/関西労組交流センター/八尾北医療センター労働組合

■広島 5・22狭山集会
 5月22日(日)午後4時
 西地域交流センター1階会議室(広島市西区福島町1-19-12)クリックすれば地図が出ます。
 主催 部落解放広島共闘会議

関西版のビラを掲載します

201621_724x1024

続きを読む "5・21狭山集会に参加しよう(3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5・21狭山集会に集まろう

石川さん不当逮捕53ヵ年糾弾!5・21全国各地の狭山集会に決起しよう
4・21狭山東京高裁要請行動に決起!

720x540_2

 全国水平同盟杉並支部と東日本解放共闘は、4月21日東京高裁要請行動と裁判所前での街宣を行いました。動労千葉、動労水戸など17名が参加、1974年の寺尾確定判決が崩壊しているにもかかわらず、32年間も差別裁判を強行している裁判所を弾劾し、事実調べ・再審、全証拠開示を東京高裁に強く迫りました。今回の要請行動には2名が初参加、階級的な狭山闘争の復権の兆しを感じさせました。要請書は,杉並支部、西郡支部、動労 千葉、動労水戸など9労組・団体が提出。差別捜査の実態や「脅迫状」は石川さんが書いたものではないことなど、全参加者が怒りを込めて追及しました。
以下に東京高裁・植田稔裁判長に突きつけた要請文のうち、動労千葉、動労水戸、全国水平同盟杉並支部、の要請文を掲載します。
 
動労千葉要請書

725x1024
動労水戸要請書

725x1024_3

421_640x480

725x1024_2

続きを読む "5・21狭山集会に集まろう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

石川一雄さん不当逮捕53ヵ年糾弾!

石川一雄さん不当逮捕53ヵ年糾弾!全国各地の狭山集会に集まろう!

東日本
とき  5月21日(土)午後7時~
会場  渋谷区勤労福祉会館
主催  部落解放東日本共闘会議/全国水平同盟杉並支部

関西
とき  5月21日(土)午後7時~
会場 西郡第3集会所
主催 関西労組交流センター/全国水平同盟/八尾北医療センター労働組合

中・四国
とき 5月22日(日)午後4時~
会場 広島市西地域交流センター
主催 部落解放広島共闘会議

「2016521狭山ビラ関東版表.pdf」をダウンロード
「2016狭山ビラ裏.pdf」をダウンロード

2016521_724x1024

725x1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

2016年5・1メーデーに登場

関西労組交流センターの労働者とともに5.1メーデーに登場、街宣・ビラまきを行いました。

Kimg0182_640x480
マイクを持ってメーデー参加の労働者に訴える

2016__1_723x1024

2016__2_723x1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »