« 広島狭山集会 | トップページ | 許さんら三人の起訴を弾劾する »

2017年5月25日 (木)

神戸地裁、兵庫県警は、許さんと二人の労働者を直ちに釈放せよ

許さんら3人組合員を直ちに釈放せよ

800x565
神戸地裁による長期勾留決定弾劾!

許さんら3組合員を直ちに釈放せよ!・

神戸地裁による準抗告却下・勾留延長弾劾!直ちに釈放しろ
 労働者のみなさん! 地域のみなさん! 5月12日、関西合同労組阪神支部許支部長ら組合員3名が兵庫県警によって不当逮捕されました。「かねひろ運輸」(西宮浜)での申し入れ行動が「建造物侵入罪」だというのです! 3組合員の完全黙秘のたたかいに追い詰められた神戸地裁は許支部長への医療面会と3名の勾留取り消しの準抗告を却下し、10日間の勾留延長を決定(5月22日)しました。断じて許せません! 許支部長は「人間らしく生きようと労働運動に身を投じてきた。自分の誇り、尊厳をもって、身体的苦痛が大きい中でも最後まで頑張る」とあらためて決意を固めています。神戸地裁はただちに3組合員を釈放しろ!

●共謀罪を先取りする朝鮮戦争反対と労働運動への弾圧は許せない! 朝鮮侵略戦争阻止・共謀罪粉砕へ
 今回の弾圧は、安倍政権が推し進める「共謀罪」の先取りです。共謀罪は米トランプ政権とともに朝鮮半島への戦争に総動員するための治安弾圧法です。許支部長を先頭に関西合同労組阪神支部は国鉄闘争・動労千葉、パククネを打倒した韓国民主労総と団結をして朝鮮半島への戦争と非正規労働とたたかってきました。労働者が弾圧に屈せず、団結を崩さなければ戦争は絶対に止められます。ともに立ち上がってください。

救援カンパにご協力を! 三井住友銀行阿倍野支店 普通7514725 関西合同労働組合

写真は5月20日西宮署包囲闘争

P5202202_800x600

P5202213_800x600

P5202246_800x600

P5202308_800x600

P5202322_800x600_2

P5202332_800x600

P5202472_800x600

e

|

« 広島狭山集会 | トップページ | 許さんら三人の起訴を弾劾する »

労働運動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072969/70668155

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸地裁、兵庫県警は、許さんと二人の労働者を直ちに釈放せよ:

« 広島狭山集会 | トップページ | 許さんら三人の起訴を弾劾する »